アロマテラピーと芸術療法

Pocket

香りを嗅いで、匂いのイメージに身を委ねながら色の世界へ。

たった3つの色を使いにじみ絵を描きます。3つの色から他の色が生まれ、水によってにじんだり、伸びたり。描くといよりは、色と一体になりながら、にじみ広がっていく色に導かれ、自分自身が解放されていく香りの色彩体験です。

受講生の声 受講後アンケートより

◉人の心は様々な要素が合わさって動かされるのだと感じます。

(香りを)色と合わせることでさらに新しい出会いを感じました。色と香りと詩のコラボが楽しかったです。人の心は様々な要素が合わさって動かされるのだと感じます。気持ちがゆったりとしました。水を使うと心が安らぎます。仕事の後に受講したので、体の緊張がとれて良い状態になりました。詩を書くことは滅多にないので良い体験でした。自分の中から出てきた言葉が少し照れくさいです。アロマテラピーについて、より深く学んでみたいと感じました。なぜこの色と香りを選んだのかじっくり考えてみたいと思います。

◉私自身とても解放したがっていることを感じました。

長年子供達を中心にアートセラピーをしてきて、5年程前から体調を崩した時にアロママッサージを受け、それ以来香りにとても興味を持っています。アートセラピーをする時にこのような方法も楽しいと思い受講しました。色からも香りを感じることができますが、このように実際に香りを体験することで、より感覚を感じます。私自身とても解放したがっていることを感じました。

こんな方におすすめです。
  • 心のリフレッシュ、リラックスをしたい方
  • 香りを楽しみたい方
  • 芸術療法に興味のある方

日程 2018
6月期水曜 全1回 6/13 13:30-16:30 第1教室

申込フォーム 単科一般
講師 宮川明子
対象 どなたでも参加いただけます。
回数 全1回 3時間
費用 受講料8,640円
持ち物
  • 筆記用具
  • 室内履き
  • 新聞紙(1日分)
  • にじみ絵(A3用紙)を持ち帰る袋
  • 輪ゴム(3個)
その他

 

 

関連記事

  1. ジェルベース塾+アロマテラピーの教え方

    ジェルベース塾+アロマテラピーの教え方

  2. もっとわかりやすく そして役立つ精油の化学

  3. 宮川明子のホルモンの働き講座

  4. アドヴェント 4つのおはなしと小さなクリッぺ

  5. シュタイナー教育の季節のテーブル

    シュタイナー教育の季節のテーブル

  6. 宮川明子のからだの梅雨じたく講座