宮川明子のからだの夏じたく

Pocket

夏は自律神経のバランスが崩れやすい季節。自然のリズムを知って、快適なからだづくりを。

夏のキーワードは、汗。
体温上昇を防ぐために汗をかける身体であることが大事です。
アロマテラピーをはじめとする自然療法を活かして、汗をかける身体づくりのコツをご紹介します。

そして、暑さより危険ともいえるのが冷房。
冷えと冷房の関係については周知のとおりですが、汗と冷房の関係は興味深いです。

猛暑で身体を酷使しないために、健やかで美しい自分で秋を迎えるために、 本格的な夏到来の前に、からだの準備を整えましょう。

日程 2018

  • 次回の開催しばらくお待ちください。
申込 講演会 マザーズオフィス >>
講師 宮川明子
対象 どなたでも参加いただけます
回数 全1回 2.5時間
費用 受講料8,640円(教材費込 税込)
持ち物
  • 筆記用具
  • 室内履き
  • フェイスタオル2
  • ビニール袋2枚
その他 キャンセル規定など受講規則をご確認のうえお申込みください。

関連記事

  1. 自由への教育

    自由への教育 シュタイナー教育から

  2. アロマハンドセラピスト

    クラスのリクエスト開催

  3. 癒しのライアー&ヨガ講座

    癒しのライアー&ヨガ講座

  4. アドヴェント 4つのおはなしと小さなクリッぺ

  5. 芸術療法

    グループで行う芸術療法

  6. 癒しのライアー&水カリンバ

    癒しのライアー&水カンリンバ講座