旬のアロマテラピーとボディケア

Pocket

旬の要素、東洋医学や占星学の知恵を取り入れた「アロマテラピーとボディケア」

「心と体の両面にアプローチしながら心身の不調をやわらげ、全体のバランスを整えていく」アロマテラピーは、「香り=自然の恵み」を利用するため、自然とのつながりをとても大事にしています。

人が生きていく上で、自然とのつながりは切り離すことができません。

季節の変化も人間の心身に大きな影響を与えています。

一方、自然哲学に基づいた「東洋医学」は自然と調和して心と身体のバランスを整え、「生命力=自然治癒力」を高めることを重視しています。
また、占星学は地球を取り巻く天体が人間にどのような影響を与えているかを研究する学問であり、天体の配置図であるホロスコープをよむことで、天体が人にどのような影響を及ぼすのかを理解したり、よりよく生きるためのヒントを得たりすることができます。

「自然」と「心を身体の両方を見ること」を意識しながら、季節の移り変わりを意識した「旬」に注目し、東洋医学や占星学の知恵を取り入れて、アロマテラピーとボディケアの一歩踏み込んだ活用を学びましょう。

季節は巡る、けれど同じ「時」は二度とやってこない

例えば、12月は毎年やってきますが、「今年の12月」はあとにもさきにも一度きり。今しかできないこと、今知っておくべきことがあります。
このクラスは「春夏秋冬」の季節はもちろん、月ごとの変化に着目しつつ、さらに占星学という大きな時間の流れのなかでの「今」を見つめます。

毎月ごとに変わるテーマでそのときにあったアロマテラピーとボディケアを

12月のテーマ:射手座・膀胱経
太陽が12/22まで射手座に滞在するため、占星学では『射手座』を取り上げ、射手座と関連する香りや身体の中での射手座の対応部位を学びます。東洋医学では、冷えに弱い器官である『膀胱経(ぼうこうけい)』を取り上げます。

マザーズオフィスの他のクラスとの関連も

本クラスはアロマテラピーや東洋医学、占星学をこれまで学んだことのない方、ボディトリートメントを施術した経験がない方も対象です。
アロマテラピーや占星学はもちろん、東洋医学の五行思想は「和道」、自然のリズムの考え方は「リズミカルボディ(R)セラピー」とつながっています。こうしたクラスに興味をもっていただくきっかけになれば幸いです。

例えばこのような方に
*アロマテラピーに興味がある方
*経絡やツボの知識をセルフケアやサロンでのセッションに取り入れたい方
*占星学に興味がある方
*東洋医学の基本知識を知りたい方
*季節と心身の関係について興味がある方
など

日程 2018年

<2018年12月 テーマ:射手座・膀胱経>
  • 12月期月曜 12/3(月) 10:30 – 12:30   第1教室
申込 講演会 マザーズオフィス >>
講師 佐藤恵美子
対象 どなたでも参加いただけます
回数 全1回 2時間
費用 受講料3,240円(税込、事前のお振込み)
持ち物
  • 筆記用具
  • 室内履き
その他 キャンセル規定など受講規則をご確認のうえお申込みください。

 

主な学習内容

項目 内容
旬のトピックス 東洋医学、占星学などから見た、そのときの傾向やイベントを取り上げます
東洋医学の基礎 東洋医学概論を紹介し、12経絡のうち1つを取り上げ、今月の経絡について学びます
占星学の基礎 今月の星座(サイン)について学びます
今月のアロマテラピー 東洋医学や占星学からみた今月の香りを取り上げます
香りのブレンドの紹介もあります
今月のボディケア 今月の経絡のツボを学びます(腕、または足のツボ)

 

講師プロフィール 佐藤恵美子(さとうえみこ)
お茶の水女子大学 文教育学部 中国文学・中国語学専攻卒業後、IT企業で勤務。2011年よりアロマセラピストとして活動を開始し、自宅サロン「水の香 星の音」を中心に介護施設やスポーツ施設でのトリートメントを実施。毎週土曜日に松が丘鍼灸指圧治療室でのアロマトリートメントを担当。AEAJ認定アロマセラピスト、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、マザーズオフィス認定リズミカルボディ®セラピスト

関連記事

  1. アロマテラピーと芸術療法

  2. 環境問題 ミツバチの話

    ミツバチの話 環境問題シリーズ

  3. 宮川明子のからだの冬じたく講座

  4. カレンデュラ花の抽出

    カレンデュラ花の抽出

  5. もっとわかりやすく そして役立つ精油の化学

  6. ベースオイル塾

    ベースオイル塾