女の一生会議

女の一生会議
Pocket

 

女性をめぐる世の中のこと 女の一生会議

終了しました! たくさんの皆さんのご参加に感謝いたします。第2回 自己成長と老化

 

昨年に続いて女の一生会議を開催することにしました。女の一生会議は女性目線で世の中を見てみよう、みんなが何を見て、どんな風に思っているのか共有しようという集まりです。今回のテーマは「自己成長と老化」です。

生きているからにはそこに成長があります。なぜなら日々いろいろなことを体験しているからです。実はそこには学びがあります。そして体は生きていると老化ということが起こります。成長と老化、この二つのことが同時進行で起きていることに注目して、それをいくつかの視点から眺めてみようと思います。

今回は久保田泉さんと宮川明子さんに、それぞれ30分程度の講演をお願いしています。そのほかにも講演を予定しています。後半はみなさんでディスカッションをして見たいと思っています。

◎女の一生会議について
女性として生きること、日本で生きること、生活や仕事、友人、親兄弟、パートナー、健康のことなど女性をめぐることについての話し合いの場です。

この会議のきっかけはマザーズオフィス講師会議でした。妊活について講師のみなさんと話し合っていくうちに〝妊活〟とはなかなか深いテーマであることがわかりました。〝妊活〟とは〝妊娠しやすい体づくり〟だけでは留まらない様々な事柄が絡んでいるようです。そもそも産むこと、産まないこと、結婚する、しないことなど生き方の多様性と深く関わっています。

そのような話が進むうちに、今の世の中は女性にとって生きづらいことがずいぶんとあるようです。そこで女性の一生に関わる様々なテーマについて全体を見渡す場を作ってみたいと思いました。

女の一生会議では現在の女性をめぐる健康、経済、仕事、医療、流行、食事、SNS、芸術、音楽、テレビ、年金、介護などなど様々な分野から気になることをピックアップしたいと思っています。

この会議では特に結論を出そうとは思っていません。会議への参加を通して、参加のみなさんが自分の身の回りを見回して、「今、こんなことが起こっているのだー」と気づいていただければと思っています。

◎主なプログラム

  • 講演 久保田泉 「30代の人に伝えたい歳をとるといいぞ エイジングを楽しむコツ」
  • 講演 李英淑 「女性と植物の在り方」
  • 講演 大山カオル 「家族の老化、成長と、自然療法」
  • 講演 宮川明子 「幸せな大人としての人生のステージ」
  • みなさんとのディスカッション
  • 司会 大山カオル

 

日程 2018年

申込 セミナー&講演会 >>

 

講演 久保田泉、宮川明子 他
対象 どなたでもご参加いただけます
回数 全1回 3時間
費用 参加費 3,240円
持ち物 室内履き
その他 キャンセル規定など受講規則をご確認の上お申込みください

 

女の一生会議 講演者からのメッセージ

◎久保田泉 30代の人に伝えたい歳をとるといいぞ エイジングを楽しむコツ
ホリスティック医療を世界でリードするワイル先生の著書に「ヘルシーエイジング」という本があります。その帯には、太字で「潔く優雅に年齢を重ねる」という文言が。「そうは言ってもねえ、年取るのってイヤよねえ」と呟いてしまったら、そこまでです。

私よりぐーーんと若いみなさま、「老化」を誤解していませんか? 私は現在60代半ば。実は、50代よりも今が楽だし、充実の毎日。40代よりも、さらには、30代よりも、心が軽い毎日。強がりなんて、言っていませんよ。本当にそうなのです。

何かができるようになったからではなく、なんとなくじんわり幸せなのです。そうなるためには、ちょっとしたコツがあります。それを「年は取りたくないなあ」と感じられているみなさまにお伝えしたいです。「女の一生会議」で、張り切ってお話ししますね

 

◎李英淑 女性と植物の在り方
30代半ば「アロマセラピスト」になった私は「好きなこと」を追いかけているうちに、いつのまにか夫まで巻き込み、カフェ&サロンのオーナーになっていました。お店のオープンから3年が経ち、今も運営に奔走しています!

そんな中、身体の方もいつのまにやら更年期真っ只中で、心身ともにアレコレある私ですが、それでもやっぱりリズミカルボディセラピーで学んだとおり「おんなってすごい!」「おんなっていいな」と日々感じています。それは、女性の在り方がまるで植物のようだから。会議では、きっと植物が大好きであろうみなさんと一緒に、そんな’おんなの素晴らしさ’を語り合えたら嬉しいなと思っています。

 

◎大山カオル 家族の老化、成長と、自然療法
アロマテラピーの学校に通い始めた頃、私は73才の叔母と二人暮らしでした。あれから20年経ち、叔母が93才になった今、以前より健やかに過ごせているのは、植物の力のおかげだと実感しています。会議では、私が家族の体の変化と向き合い、自然療法を役立てていく中で学んだことをお話ししたいと思います。そして皆さんも様々なご経験があると思うので、ぜひ伺いたいです。

 

◎宮川明子 幸せな大人としての人生のステージ
昔は歳を重ねるとだんだんと賢くなり尊敬されていました。今は歳をとることが疎んじている傾向がありますが、実はこれは錯覚です。体の方にあちこちガタがきても、心はどんどん自由になって、可能性が無限に広がっている気がします。そうなると体のほうも少しゆとりが出て、心をかけてあげればまた元気になってきます。

自由への道、悟りへの道はワクワクします。みんなでワクワクする道を一緒に探しましょう。自分の心の枠を外すには本当に好きなことをすること、好きなことしかしちゃいけません。私たちの常識の錯覚を外すためにはこれしかありません。そしてその道をこつこつと積み重ねる。すると無限の広がりがやってきます。みんなでぜひいろいろ討論して自由への道を探しましょう。

 

 画像はいつもお世話になっているふじのアートヴィレッジのアゲ猫さんです。ありがとうございます。

関連記事

  1. 環境問題 ミツバチの話

    ミツバチの話 環境問題シリーズ

  2. 池川先生講演会

    池川先生講演会

  3. 宮川明子の「ライフプランを作ろう」〜あなたの『人生の仕事』は…

  4. 宮川明子のからだの冬じたく講座

  5. 宮川明子とチェコの魔法使いたち

    宮川明子とチェコの魔法使いたち