占星学アドバンスクラス

占星学アドバンスクラス
Pocket

 

占星学アドバンスクラス

今回はネイタル(出生図)の読み方の復習の他に、プログレス(進行図)とトランジット(経過図)を学びます。プログレスとは進行法とも呼ばれ、出生図で示された惑星の位置を惑星の運行の法則に従って、1年後、5年後、10年後と進行されることにより、未来の惑星の配置を明らかにして、そこから未来を読み取ろうという占星学の手法です。また、トランジットはある特定の日時のホロスコープのことです。この2つを使うことにより、より未来のあり方が理解できるようになります。

※マザーズオフィスの占星学クラスの修了者以外の方も対象者となりました。(2019.1)

カリキュラム

1.12サイン(黄道12宮) 12サインの特徴をより深めながら、各サインのイメージを自分の言葉で言語化していきます。
2.10天体、12ハウス、アスペクト 各ハウスに入った天体や、天体同士のアスペクトについて例題を解読します。
3.出生図 頭の中のイメージを分かりやすい言葉で表現することを意識して、ホロスコープリーディングの基本となる出生図を読んでみましょう
4.経過図(トランジット)、進行図(プログレス) 時期によって変化する天体の外的影響(経過図/トランジット)、内面の変化(進行図/プログレス)について学びます
5.三重円 出生図に経過図、進行図を組み合わせた「三重円」のホロスコープの読み方。
三重円ホロスコープにより、時間と共に変化する天体の影響、自分のバイオリズムなどをより総合的に詳しく読むことができます。
6.三重円(未来予測) 具体的なテーマに対して、よいタイミングを探す未来予測はホロスコープリーディングの現場での必須テクニックです。例題の未来予測をしてみましょう。

日程 2019年

  • 11月期土曜 全6回 11/2、12/7、1/4、2/1、3/7、4/4   10:30-15:30    第1教室A
申込 占星術 >>

自動返信メールが不着の場合にはこちらをご覧ください。

講師 大山カオル
対象 ホロスコープ(出生図)の基本知識があり、進行図、経過図などを学びたい方
回数 全6回 24時間
費用 受講料79,200円
持ち物 筆記用具、室内履き
その他 キャンセル規定など受講規則をご確認のうえお申込ください。

 

関連記事

  1. 惑星の意識の使い方 天王星

  2. 未来を創る星の学び -10天体- 【オンライン】【通学】

  3. 子と親の幸せハイブリッド占星術【オンライン】

  4. 未来を創る星の学び -2020年秋分~冬至・グレートコンジャ…

  5. ハイブリッド占星術【オンライン】【通学】

  6. 海外旅行で開くあなたの金星

    海外旅行で開くあなたの金星